さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、新たに家族になった茶トラ♀のハナチョン、そして40歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

男前な骨折治療-4(完)

「男前な骨折治療-1」
「男前な骨折治療-2」
「男前な骨折治療-3」
の続きです。
骨折-27


指先の痛みは爪の中の内出血のせいだということで、
その血を抜くことになったsana。



説明を受けるより先に、
先生が看護師さんに指示をだす。

使うものは、
アルコールランプとクリップらしい。
(なんとなくわかってきたsana・・・)

骨折-28

でも、
看護師さんが持ってきたクリップのサイズが気に入らない先生・・・

どうするのかと思いきや・・

骨折-29

目の前のペン立てをひっくり返し、
中から転がり出たクリップを手に取った!

骨折-30

上機嫌でクリップを伸ばす先生。
(もったいぶって説明を先延ばしにしている)

骨折-31

伸びたクリップを良く見えるように差し出す先生・・・・
役者がそろったところでようやく治療の説明を始めた。

骨折-32

要は、熱したクリップで爪に穴を開けて
その穴からたまった血を出すのだね。

痛みが取れるならなんだってしてほしかったので、
快く承諾。

「押さえてーーっ!」

先生のかけ声とともに、
小走りで現れた看護師さんたちに取り押さえられたsana!

骨折-33

いざ、処置開始!!

骨折-34

一発目・・・・
ちょっとだけ爪が凹んで終わり・・・

骨折-35

再びクリップを熱して・・・

骨折-36

先生の予想以上に、
なかなか手ごわいsanaの爪・・・・。

段々とヒートアップする診察室!!

骨折-37

もうほげてもいいはず・・・・

骨折-38

ちょっと一息入れて、
互いの意志確認後、再挑戦!

そして、ついに「その時」が来た!
骨折-39

ついにやってきたのだ!
骨折-40

勢いよく爪に食い込むクリップを
絶妙なところで引き上げる先生。

すると・・・・
骨折-41

トロ~リ、まろやか。
濃厚で贅沢なAB型が出てきたではないですかっ!

その瞬間、
それまでのトキメキがウソのようになくなり、
まるで羽化したカゲロウのようにふわふわ舞い上がる心地に包まれたsana~。

そして、同時にものすごい感動がこみ上げる!

骨折-42

もう、このイラストのままの光景でした。
ほんとに素晴らしいと思ったのだ!

よくいろんなものに指を挟むので、
今後のために聞いてみた。

骨折-43


内出血も出してしまったので、
次は骨折の処置。

骨折-44

まるで絵に描いたような処置で、
無事終了。

骨折-45

丁重にお礼を言い、
(ちゃんと治療費も払いました)
次の現場へと向かったsanaであった・・。


~おしまい~




と、後日、もちろん福岡でも病院へ行きました。
なんせ、宮崎県で骨折して、そのあと熊本県で仕事をし、
福岡へ戻ったのが骨折から5日目。

骨折-46
※詳細位置がわからぬように、おおざっぱに描いてます※


福岡の行きつけの整形外科で再びレントゲンを撮ってもらうと。。。。

骨折-47

「あれ?こんなに離れてたっけ?」

あまり使わないように指示されて、一週間後・・・・

骨折-48

レントゲンを撮るたびにどんどん離れていく我が骨の欠片・・・。

骨折-49


ついに、くっつくことなく、
治療は終了いたしました。


でも、大丈夫ですってよ。

実際に大丈夫だから。




以上が、「男前な骨折治療」でした。

長々と読んでくださって、
本当にありがとうございました。

爪に穴の開いた写真、
当時、mixiにはアップしたので、探せばどこかにあるはず・・・。


kei さん、これでいいですかね?
無事に終わらせましたよ。




当時の携帯電話で撮影した画像が残っていました!!
奇跡だ!

爪穴

ね、なんだ、この程度?って感じでしょ?
なんせ、クリップで開ける穴だから、とても小さいのですよ。

たしか、包帯巻いてる写真とかいろいろあったはずなんだけどね・・・


おしまい♪
スポンサーサイト

*Comment

皆さんのために 

sanaさんのブログを楽しみにしている、皆さんのために、声をあげました!
私は直接聞けば、早かったのにねv-7
私には、耐えられない処置でしたv-12
今度会ったら、指見せてね。。。
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2016.09/28 11:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

sanaさん・・・
これって治療と言うのでしょうか・・・
男前過ぎるやろーッ!Σ(゚Д゚;)
しかも骨くっ付いてないし・・・(==;)
読んでるだけでワタシの指が痛くなりましたよ・・・
でも今は大丈夫なようですから
この方法で良かったって事なんですよね。
・・・でも痛すぎるー( ;∀;)
  • posted by ニャーヨ 
  • URL 
  • 2016.09/28 22:26分 
  • [Edit]

keiさま 

あらら・・・
コメントの返事をする前に今日お話しできましたね♪
爪の穴がなくて残念。

穴あけは麻酔なしでも
本当に、痛くなかったのですよ(笑)

せかしてくれたおかげで、
気がかりが一つ減りました。
ありがとうね。

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.09/29 22:00分 
  • [Edit]

ニャーヨ様 

なんだか、こうして時を経てみると、
終始「これでいいのか?」の連続ですよね。
でもま、本当にこれで良かったのだろうと思いますよ~ケケケ

ニャーヨさんも、指先にはお気を付けくださいね。
車のドアは要注意です。
(今日も左親指を挟んでしまいました・・・)。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.09/29 22:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
40歳メス人間。