さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、その2年後に家族になった茶トラのハナチョン、そして41歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

恐怖!ホテルのベッドで足元から!!!!!

出張中のsanaです。


先日、宮崎県の某所に宿泊中の出来事・・・・



ちょっとやっかいなデスクワークを請けたこともあり、
出張中と言えど、昼間は現場仕事をこなし、
宿に戻ればパソコンをカタカタ・・・。
睡眠時間もいつもよりは当然少ない・・・

そんな日々を送っておりました。

そんなある日の出来事・・・

単なる睡眠不足と疲労から起こってしまった
ちょっと怖い出来事・・・・・


【世にも恐怖な物語】

仕事も今日はこれにて終了。
さ、寝るぞ・・・・
「さくらさん、寝ようね・・・・」
そう言ってベッドに入り、
むくんだ足が気持ち悪くて寝付けないまま、
いつの間に眠ってしまったようだった・・

ふと、何かの違和感で意識がもうろうとなる・・・・

ズズ・・・・・ズズズ・・・・・・

ん?

布団がなんか足元に引っ張られている・・・・

ズズ・・・・・ズズズ・・・・・・

えいやぁー!
布団は我のものじゃーー!


と、思った瞬間、

ザザーーーーーッ!!!!


布団はおろか、
足元から体ごともの凄い勢いで引っ張られ、
抵抗する術もいまま、叫ぶ声も置いていくように、
あっという間に引きずりおろさたではないかぁっ!!
かろうじてベッドからは落ちずに済んだものの、
ガタガタ震えながら、ベッドの足元に座っていた・・・・。

布団も、布団の脇に置いていた物もすべて床に落ちている。

ことの次第を把握すべく、
今の出来事を思い起こそうにも、怖くて何も考えられぬ・・・
しばらくの間、震えたまま動けませんでした。


ようやく落ち着いてから、
布団を拾い上げ、
電気をつけて、二度寝に陥ったのであった・・・・・・・。









恐怖ばい・・・・・
恐怖体験ばい・・・・・
もう、今までで3番目に怖かったのさ。
※八本脚ネタは除く※






で、この恐怖体験、
恐怖のままでは、出張生活に支障がでます。
眠れなくなるからね。

だから、sanaは考えた!

引っ張っていた原因・・・・
それはきっと、猫たちが引っ張っていたに違いない!!!

するとこうなる・・・・




【世にもおかしニャ寝物語】

仕事も今日はこれにて終了。
さ、寝るぞ・・・・
「さくらさん、寝ようね・・・・」
そう言ってベッドに入り、
むくんだ足が気持ち悪くて寝付けないまま、
いつの間に眠ってしまったようだった・・

ふと、何かの違和感で意識がもうろうとなる・・・・

恐怖-1

ズズ・・・・・ズズズ・・・・・・

ん?

布団がなんか足元に引っ張られている・・・・

恐怖-2

ズズ・・・・・ズズズ・・・・・・

えいやぁー!
布団は我のものじゃーー!


と、思った瞬間、

恐怖-3

布団はおろか、
足元から体ごともの凄い勢いで引っ張られ、
抵抗する術もいまま、叫ぶ声も置いていくように、
あっという間に引きずりおろさたではないかぁっ!!
かろうじてベッドからは落ちずに済んだものの、
ガタガタ震えながら、ベッドの足元に座っていた・・・・。


恐怖-4


布団も、布団の脇に置いていた物もすべて床に落ちている。

ことの次第を把握すべく、
今の出来事を思い起こそうにも、怖くて何も考えられぬ・・・
しばらくの間、震えたまま動けませんでした。


ようやく落ち着いてから、
布団を拾い上げ、
電気をつけて、二度寝に陥ったのであった・・・・・・・。




ほら!
ね、怖くない・・・怖くない・・・
怯えてただけなんだよね。
フフッ!ユパ様、この子たち、私にくださいな!
 ↑
え~!じゃあ、引っ張ってた黒幕はユパ様!?



ひとまず、
二度とこんなこつがおこらぬよう、
アタイは考えた。

足元に落ちる隙間を作らねば良いのだ!!!
(すごい名案!)
恐怖-5






【オマケ~黒幕のユパ様~】
恐怖-6

恐怖




スポンサーサイト

*Comment

no subject 

さ・・・sanaさん
ワタシまでコワくて眠れなくなりそうなんですけどー!!!(T_T)

・・・とその前に、ユパ様上手過ぎ!Σ(@@*)
ユパ様の頭、今見ても斬新よね~
  • posted by ニャーヨ 
  • URL 
  • 2016.03/25 22:02分 
  • [Edit]

no subject 

あ♪
コメントボタンめっけ(^^♪
前まで…なかった気がするの…。

それにしても…
こわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい。
そして…
かわいい話に変えてしまえっ
なsanaさん。
すてきすぎるーーーー。
でも…
やっぱ、こわい。
その後はだいじょぶ?
  • posted by マロ点 
  • URL 
  • 2016.03/26 09:55分 
  • [Edit]

no subject 

うへぇ・・・ コワイ体験でしたね。
部屋、変えてくれーーって叫びたくなります・・が、
そうね、猫達のしわざだと思えば、途端にカワイク感じるから不思議よね。
最後の絵がとっても可愛いわ~❤
猫達に混じってテトがいるのね。

次回予告の、じ様のおやつと男前な骨折治療も気になる~
  • posted by ひでこ 
  • URL 
  • 2016.03/26 10:47分 
  • [Edit]

ニャーヨ様へ 

ニャーヨさん、コメントありがとうございました♪

ほんとにね、怖くてガタガタ震えて汗だくの状態で座ってました・・・。
猫たちとユパ様のおかげ。
次、同じことがあっても、
「ユパ様~!」って自らベッド下へダイブします!
ユパ様のヘアスタイル、もう素敵すぎますよね。
ナウシカのパパも同じ頭かな・・・。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.03/26 21:33分 
  • [Edit]

マロ点さまへ 

マロ点さん、コメントありがとうございました♪
コメント欄は、しばらくの間閉じてましたの・・。
ごめんなさいね。

で、その後は・・・
大丈夫です!
足元に落ちる隙間がないことと、
仮に同じことがあっても、
猫たちとユパ様と思えばなんとか・・・なんとか・・・

フフフ大丈夫です。
きっと、単なる疲れですから。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.03/26 21:34分 
  • [Edit]

ひでこ様へ 

ひでこさん、コメントありがとうございました♪
そうです!
最後のやつ、テトさんがいるんですよ♪
左から、ハナチョン、テトさん、ユパさん・・様、さくらさん、ヨチヨさん・・・君。
です。


そうそう、
部屋を変えてもらうという発想がまったくなかった・・・
出張で一年の1/3はホテルや旅館や民宿なんですが、
いろいろありますよ・・。
ほんと、いろいろね・・・フフフ
同業者に、霊感の強い人が居るのですが、
彼と一緒のときはそらおそろしいです。

「sanaさん・・・・・おるばい・・・ここ・・・・( ̄ー ̄)」

宿に到着早々、そんなこと言われたら、
もうたまりませんよ。
でもね、そういう時は怖い体験しないのです。
恐怖なんて頭からも心からもすっかり忘れてるときに限って、
恐怖体験に出くわします・・・。

ひでこさんも・・・お気をつけてね・・・。

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.03/26 21:41分 
  • [Edit]

遅れをとったーーー 

ねえねえーーー
怖すぎなんだけど!!
でさ・・
その日だけだったの??

『おるばい!』ってお友達・・
おるばいって言われてもね・・
ど~もできないしね(笑)
何はともあれ・・
恐怖をユパさまに転化したsanaさん・・天才だわ~
しかもイラストウマすぎーーー

テンプレート!
こないだの・・
近乱老!の眼鏡おばさんには・・
字が小っちゃかったけど~
今度のは、読みやすいばい!!(笑)
  • posted by カバ丸1号 
  • URL 
  • 2016.03/29 12:38分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.03/30 08:52分 
  • [Edit]

カバ丸1号さまへ 

カバ丸さん、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってごめんなさい。

29日に帰宅して、ハナチョンにかまけてました・・。

はい、恐怖体験はその後ありませんよ~
ご安心くださいませ。

過去の恐怖体験は、いずれ「sanaの武勇伝」で・・・・( ̄ー ̄)

そして・・・
この前のテンプレート、
私も辛かった!
文字、ちっちゃい!って。

今のこれは見やすいですよね。

これからも、よろしくお願いします~。

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.03/31 23:55分 
  • [Edit]

鍵コメントさまへ 

ありがとう・・・
そして、お返事遅くなってごめんよ。
塩も、ありがとう。

でもさ、実習のとき、
いろいろあったよね・・・・
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2016.03/31 23:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
41歳メス人間。