さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、その2年後に家族になった茶トラのハナチョン、そして41歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

ハナチョンのお話 2040719

捕獲&避妊手術から戻ってきてから、おちつくまでのハナチョンのお話。

7/19、この頃にはすっかり落ち着いて、
堂々たるお家猫っぷりを発揮し始めたハナチョン。

眠るときはsanaの腕枕なんですが、
この頃から寝付く前にものすごくsanaの「あご」をなめるようになりました。

DSC_0016 s
「あご・・・あごを・・・・」

顔をなめるのはさくらさんも同じでした。
家族みんなの鼻が好きで、ぺろぺろぺろぺろ・・・・

でも、ハナチョンはなぜか「あご」です。
四つん這いで一緒に歩くときも、あごに自分の鼻をなすりつけて歩きます(なかなか前に進まない)。

で、若いから、舌のザラザラがものすごい。
なめられ初めて2日目くらいまでは平気だったのですが、
だんだん赤むけになってきて、今ではあごだけが皮膚が分厚くなってます。

DSC_0017 s
「あんた、なんの手入れもしてないから
 あたいがやってあげてんのよ・・」


で、あごが痛いので避けていると、何を勘違いしたのか、
ハナチョンは私の顔をまんべんなくなめてくれるようになりました。

特にTゾーンね。
脂っこいところ。
おかげで、いつも顔はさらさらです。

DSC_0019 s
「あごちゃん・・・・」

寝る前と、起きるとき。
30分くらいはなめてます。

DSC_0018 s
「あごちゃんっ!」

日が経つにつれ、ご丁寧に、
手を添えてなめるようになりました。

DSC_0020 s
「ぷきーーーっ」

手を添えて舐めているところを撮影しようとしたら、
カメラのストラップで遊びだしたハナチョン




そして、問題が一つ・・・・
私の顔を舐めだしたからか、なんなのか、
最近のハナチョン、口が臭い。
顔っていっても、毛穴に雑菌ついてるからね。
あまり舐めさせるのは、猫の口内環境に良くないのかしらね・・・

歯石はほとんどついてません。
フードはドライとウェット両方。
ウェットをやめれば一番良いのだけど、どうしても食べたがるしね。
体重が戻ったら、ドライに切り替えを試みようと思います。

そして、歯磨き!
歯ブラシを使った歯磨きはしてないけど、ヘチマの歯磨きおもちゃをカミカミさせてます。
これはすごい!
ヘチマのおもちゃを奥歯から犬歯からすべて使ってカミカミするんですが、
見てても、「こりゃ効果的だ!」って思えるくらいしっかり噛んで、
歯を食い込ませているので、汚れは落ちるはずです。
(ヘチマのおもちゃは激臭!)

あとは、布で遊ぶときに布越しに歯をつまんで、裏と表を同時にゴシゴシします。
たぶん、歯磨き効果はあるはず・・・


オネチャマ~:「あらっ、ハナチョン。あなたかわいい顔して、お口くちゃいのね~」

オネチャマ~から口臭を指摘されたハナチョン・・。
何度も言われ、へそを曲げてしまったのか、
その日はベッド下から出てきませんでした・・・・(TT)

今度病院行くとき、お口の中を見てもらおう・・。

みなさんちの若い猫さんのお口、
臭いかしらね?




心配してくださっている方々へ、気になるセスコンさん情報♪

応援や励ましをありがとうごじあます。
セスコンさんは、術後はとても順調ですよ。

リハビリも順調で、昨日からは杖でも歩いています!
で、リハビリの先生のすすめもあって、
手のリウマチも一緒にリハビリしてるのもあって、
手がまったくむくんでない!
湯葉手ってに戻ってます!!
(でもきっと帰宅して家事をするようになったらまた腫れるんでしょうけどね・・・。)
顔色も良いし、何より表情が明るいんです!
歩く姿も、術前より活力があふれていて、「颯爽」とって言葉がぴったり!

※一般的な「颯爽」ではなくて、セスコンさん的「颯爽」です・・・うまく言えないや



いろんな病気の治療って、
年をとると治療そのものに体が耐えられなくなるんですね。
セスコンさんの体は、今のチャンスを逃すと、
もう今後は手術できなくなりますよってことで、
本人も手術に踏み切ったのです。

もし、このブログを見ている方で、
本人でも、ご家族でもいいから、
治療や手術を迷っている人が居たらぜひとも、教えてあげてくださいね。
早ければ早いほど治療や手術に耐えられる体力はあるし、
なにより、術後の回復も早いはずです。
「もう、チャンスはないですよ」って言われる前に、勇気をだしてくださいね。

老猫さんも一緒でスモンね。
治療したくても、できなくなる・・。
生き物だから年をとればそりゃ一緒だよね。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
41歳メス人間。