さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、その2年後に家族になった茶トラのハナチョン、そして41歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

さくらさん!おかえりなさい! 2013お盆

いつも訪問してくださってありがとうございます。


お盆も終わりましたね。
お家に帰って来ていた猫さんたち、もうあっちの世界に戻ったのかな・・?
さくらさんとほっつき歩いていたちいちゃん、ちゃんとお家に帰って来たようです。
よかった~~♪

sanaはお盆は出張で九州南部に行ってましたので、
「さくら王国」は留守にしてました。
先日のコメントやセスコンからも、
さくらさんは出張に着いて行くから大丈夫だよと言ってくださっていたので、
あえて、さくら王国にはお盆の準備をしませんでした。

今まで置いていたフードも、鰹節もすべて古くなった物は処分・・・
まだ大丈夫な物はヨチヨ君へ・・・

食べ物がすっからかんな「さくら王国」

お骨のさくらさんはセスコンさんちへ・・・

 「さくらさん、sanaは出張に行くからついといで。
  そうじゃなかったら、ちゃんとセスコンさんちに帰ってくるんだよ。」


実家では、セスコンさんがお魚とお花を準備してくれました。



出張中、sanaはさくらさんの夢も見ることなく、気配も感じることなく過ごしておりました。
でも、それで良かったんです。
さくらさんにはすることがたくさんありますから・・。


でも、実は・・・

さくらさん、ちゃんと戻って来てました(笑)

「ちいちゃん今日もウトウト・・・」のカバ丸1号さんの旦那様、たけちゃんさんが
明け方にちいちゃんが歩く気配で目が覚めたそうです。
 (詳しくはこちらの記事をどうぞ→「気配」
18日、その記事を読んでいたセスコンさんが、急に一言・・・

 「あ!!さくらちゃん、帰って来てた!
  何日か前に、何回も歩く気配あったのに!!
  あれ、さくらちゃんだ!!さくらちゃん帰って来てたんだ!!」


って・・・

そうなんです。
さくらさん、帰って来てたのに・・・
何回も、セスコンさんの周りを歩いていたのに・・・
セスコンさんに気づいてもらえず・・・

 さくらさん「ちょっと!セスコンさん!!
       『さくら王国』に準備されてないからこっちに来たのに!
       気づいてくれないなんて、ひどいじゃないのさ!!」



さらに、sana帰宅前夜の16日夜・・・
びっくりな事が起きたそうです!

なんとヨチヨくんが、アゴをびしょびしょに濡らしてお水を飲んでいたそうです。
アゴをびしょびしょに濡らして飲むのは、さくらさんの水の飲み方です。
ヨチヨ君は、今まで一度もアゴをぬらした事はありません。
しかも、アゴを拭いてもらおうと、飲み終わった後じっと待っていたそうです。

  さくらさんの水の飲み方はこちらの4記事をご覧ください
  ↓↓↓
  「水飲み下手なさくらさん」
  「さくらさんの寝姿→水飲み111028」
  「極悪さくらさん」
  「さくらさんのおかわり」

 



しかし、タイミングが悪かった・・・

その瞬間、ヨチヨくんの傍には、甥っ子トクボンしかいなかった・・。
水の前にたたずみ、アゴを拭いてもらうのを待っているヨチヨくん(さくらさん)。

  トクボン「ヨッチ、どうした?」

ヨチヨくんはアゴどころか首まで水が垂れていたそうです。
もちろんトクボンはさくらさんのご帰還とは気づかず・・
でもちゃんとヨチヨくんのアゴと首を拭いてあげたそうです。

その話をトクボンからオネチャマ~が聞いて
さくらさんのご帰還に気づいてsanaにメールで知らせてくれたのは翌日の16日。


さくらさん、初盆なのに・・・ちょっとタイミング悪かったねぇ。

だってさ、
みんなはね、
さくらさんはsanaの出張に着いてきてると思っていたんだよ。
sanaはね、
さくらさんはまだ元気玉宅配サービスや、案内係で忙しいと思っていたんだよ。

今まで、sanaの周りでいろんな『おしらせ』をくれていたさくらさん。
お盆は、出張前の言いつけ通りセスコンさんの元へ戻ったみたいです。

約束を守る猫、さくらさん。



さて、今回のお水事件、
どういう状況で起こったのかを想像してみた。
 ※以下、sanaの妄想です。

**************************************

昼寝から目覚めたヨチヨ君。
いつものように、トボトボと歩いてお水を飲みに行く・・・
そう、このときすでに、背後から忍び寄る白黒のモノノケが・・・・
2013お盆-1
  ヨチヨくん「お水でも飲も~っ・・・」


2013お盆-2
お水に顔を近づけたヨチヨくんの背後から、謎の衝撃がぁっ!!!


2013お盆-3
なんと、背後から忍び寄る白黒のモノノケの正体は、さくらさんであった!!!

  さくらさん「お盆帰省キーックッ!」

  ヨチヨくん「あれ~~☆」


2013お盆-4
強制的に幽体離脱させられたヨチヨ君・・・
久しぶりにアゴをびしょびしょに濡らして水をがぶ飲みするさくらさん・・・
何も気づかず、ヨチヨ君を見守る、トクボン・・・

  さくらさん「さぁ!アゴをお拭きなさい!懐かしいでしょ?
        ささっ!アゴをぉ~~!」


  トクボン「ヨッチィ~ど~したん?」

  さくらさん「ちょっと!アゴびしょびしょとくれば『さくらちゃ~ん♪』でしょ!?」

  ヨチヨくん「ボクの・・ボクの体ぁ~~~」

  さくらさん「ヨッチ!!腹の肉をどーにかなさい!」

  ヨチヨくん「ボクの・・ボクのお腹ぁ~~~」

  トクボン(フキフキ)

交錯するそれぞれの思い・・・

**************************************


と、まぁ、こんな感じだったんじゃないだろうか・・・。
そう思えてならないのですよ。
お水飲み事件当日のさくらさんは、おそらく「極悪さくらさん」の顔だったに違いない・・(笑)



お帰りなさい、さくらさん。
セスコンさんのお膝には乗れましたか?
またゆっくり帰っておいでね。


ヨチヨ君、今回もありがとう。
さくらさん、荼毘に付して帰って来た時も同じようなことがありました。

御骨のさくらさんを抱えて実家に入ると、
ヨチヨ君がsanaに「遊んでチョウダイ」と訴えていました。

だから、sanaはヨチヨくんの言う通りに着いて行き、
チョイチョイと手を出しました。

遊び始めた時は一テンポ遅れたヨチヨくんの遊び方でしたが、
すぐに遊び方が変わりました。
その姿や仕草がまるでさくらさんだったのです。
俊敏なさくらさん。
手先やおもちゃじゃなくて、
sanaの肩や目を見ながら「先を読む」さくらさん。
おもちゃや手を確実にとらえるさくらさん。
そして何よりも、すぐに飽きるヨチヨくんとは正反対に、
いつまでも遊び続けるさくらさん。
すぐにさくらさんだとわかりました。


さくらさん、ヨチヨくんに協力してもらうのは二度目ですね。
うれしいような、ヨチヨくんに申し訳ないような・・。


さくらさんのことは忘れないから大丈夫ですよ。
ヨチヨくんの体を借りなくても大丈夫ですよ。


また、『さくら王国』に鰹節を準備しておこうと思います。





しんみりなってきた・・・・
気分直しに・・・

さくらさんとヨチヨ君の水の飲み方の違いについて・・・。

【さくらさんのお水の飲み方】
お皿の中央から前方に下あごを水没させて、ゴクゴク元気よく飲む!
当然、顔を上げるとアゴはびしょ濡れ。
2013お盆-5

【ヨチヨくんの水の飲み方】
お皿の前方の縁で、水がアゴにつかないように慎重にチロチロチビチビと飲む。
舌ですくった水はほとんど口に入らず、お皿の外に撒かれることとなる。
2013お盆-6



さくらさん、さくらさんのお仕事が終わったら、
たまには会いに来てくださいね。
いつでも待ってますから。


おやすみなさい。
良い夢を・・・


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

でかしたヨッチー 

sanaさん、お疲れ様~
ちいちゃんの事書いて下さってありがとうございます~
たけちゃん、ちいちゃんに起こされ、超満足顔でしたわ。
はく製にしよう!なんて言ってたのにな~
私には・・全く気配を見せず・・
と言うか、気配を見せていても爆睡しているおばちゃん・・
気がつかんのかもね。
夜中に今でも何度か目は覚めるんじゃけど・・
すぐに眠れる体質・・トホホ。。

でさ~さくらさん、すごいね~
ヨチヨ君は、いつもさくらさんの事、見えているじゃないかな。
あっ、今日はここに!あっ、今日はここか~なんて・・
ヨチヨ君の体を借りて、みんなにお知らせ~なんて・・
昔あった、ゴーストって言う映画みたいじゃ~
この世には、普通では考えられrない不思議なこといっぱいありますよね。
これからも、さくらさんはあちこち出没してくれますよ!!

私・・いつかね・・
ちいちゃん似の女の子とさくらさん似の女の子が一緒に居る所に・・
出会えるような予感がするんじゃわ・・
待っててねsanaさん!!
そして・・必ずや老猫に取り残されたサミット、やりましょうね(笑)
  • posted by カバ丸1号 
  • URL 
  • 2013.08/19 12:45分 
  • [Edit]

カバ丸1号様へ 

カバ丸さん、コメントありがとうございました。
ちいちゃん、きっとカバ丸さんにはものすごいサプライズを企画中なんじゃないかな?
もしくは、いつも傍に居すぎて、当たり前になってるだけとかね・・・。
私も、最近さくらさんの夢見てないな・・。
ヨッチくんには、さくらさんが見えてる・・いいな~。
猫になりたい・・。

カバ丸さんが、ちいちゃんとさくらさん似の女の子に出会える日、
楽しみに待ってます。

「老猫に取り残されたサミット」やりましょうね!
ワクワク♪
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/20 23:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も、お盆よりも前だったけど、布団に寝転がってる時に、猫の歩く気配を感じて、だだが来たのかと思って見たけど誰も居なかったので、だらかなぁ・・・って思う事がありましたよ~。

ヨチヨくんの体を乗っ取っちゃうさくらさんは、やっぱりスゴイ!
漫画、笑っちゃいました~
特に、さくらさんがヨチヨくんに飛びげりしている所なんて、大爆笑よ~

ヨチヨくんの水の飲み方、だだとまったく一緒でビックリしました!
だだも、お皿の前方の縁で、水をピンピンはじきながら飲んでいますよ。
  • posted by ひでこ 
  • URL 
  • 2013.08/21 21:14分 
  • [Edit]

ひでこ様へ 

ひでこさん、こんばんは。
だらさん、帰って来たのですね~!
よかった!
うれしいですよね、ほんの些細なことでもいいから、
その存在を知らせてくれてるって・・・
居ることがうれしいというより、知らせてくれたってことが、
何よりもうれしく思う・・。

跳び蹴りさくらさん、私も気に入っています。
セスコンさんも、オネチャマ~も、
「うんうん。絶対こうなってたんだ!」と言ってました。

ダダさんはお水の飲み方までヨチヨくんといっしょですか!?
体重も、チビリなところも、水の飲み方も一緒!
色違いのおパンツも持っている!!
もう、これはもはや運命です!

『週刊YOCHIYO』の増刊号として、『週刊CHIBIRI』を作らねば!
特集は、「100匹の♀ニャンが選ぶ、グッとくるお水の飲み方!」
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/21 23:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
41歳メス人間。