さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、その2年後に家族になった茶トラのハナチョン、そして41歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

去年の今頃 2012年8月9日

去年の今頃、
さくらさんは出張から戻ったsanaからご飯を食べさせてもらっていました。
 →詳しくはこちらをご覧ください「ただいま!さくらさん 20120809

IMG_2303.jpg
(2012年8月9日 お気に入りのシマシママットとさくらさん)
 ※sanaからしみじみと話しかけられる直前・・・



IMG_2299.jpg
(2012年8月9日 お気に入りのシマシママットとさくらさん)
 ※sanaからしみじみと話しかけられる直前・・・



IMG_2301.jpg
(2012年8月9日 お気に入りのシマシママットとさくらさん)
 ※sanaからしみじみと話しかけられる直前・・・



このあと、しみじみと話しをしたら、お薬カリカリを食べてくれました。

食べさせるのに、一手間も二手間も必要でした。


食べさせなきゃ!って思ってると食べてくれない。
ポツポツと話しかけてると、そのうちに私もリラックスしてくるのでしょうかね?
ガツガツと一気食いでした。


老猫さんは、とにかく知恵がついている。

いつも、私たちニンゲンより一枚も二枚も、うわてです。









いつもありがとうございます。
応援、とてもうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ


スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.08/09 11:36分 
  • [Edit]

 

(*´∀`*)コンニチワ~♪

「この年老いた子との時間、残りは笑顔で・・・苦労の量は愛情の量!」
いい言葉ですね~
肝に命じます
イラっとするを ニコッ に変えれるようにね(*´艸`*)

老猫が 一枚も二枚も上手なのも それならそのほうがいいですね
わかってやってるんだと思えば まだ確かだってことですもんね

もっと猫をわかろう
もっとくりと話そう

そう思いましたm(_ _)m
  • posted by くり小判 
  • URL 
  • 2013.08/09 11:51分 
  • [Edit]

鍵コメント(13/08/09 11:36:42)様へ 

コメントありがとうございました。

老猫さんがだんだん不自由になっていく事を受け入れられない気持ち・・
よくわかります。

私はさくらさんと10数年離れて暮らしてました。
実家に戻るのは年に数回。

13歳を迎えたとき、もうすぐお別れなんだろうか・・って勝手に思った時期がありました。
でも、さくらさんはピンピンしてたから、それからは無意識に
「さくらさんは死なない」と思い込んでいたと思います。
だから、17歳を過ぎた頃から、帰省するたびにヨボヨボになっていくさくらさんを見て、
正直ものすごく戸惑ったし、「なんで?」って思いました。
自分は離れて暮らして何もしてないくせにね・・・。
さくらさんはこんなんじゃないって思ったときもありました。
でも、それはニンゲン側の都合の良い考えだってわかりました。

老猫さんには老猫さんの魅力がたくさんありますよね。
ヨボヨボになって、ポテポテとあるく後ろ姿も、
ご飯を食べるのに中腰なところも、
歩いていて、突然止まって「?」ってなってるところも・・。
お水を飲むのが下手クソになって、むせたり、アゴがべしゃべしゃになったり・・。

夜鳴きも、さくらさんの場合は呆けていたのではなくて、
耳が聞こえなくなって声がでかくなっただけだった。
自分の言いたいことをわかってもらいたくて、一生懸命伝えているだけだった。

2年前、さくらさんと暮らしを再開して、夜中に何度も起きてお世話して、
それはさくらさんが旅立つ日まで続きました。
睡眠不足になってたけど、それでも幸せでした。
セスコンさんが「ニンゲンの赤ちゃんと一緒」って言いました。

私は子供がいなけど、コメント主さんはお子さんがいらっしゃいます。
きっと、セスコンさんのこの言葉は、コメント主さんのほうがわかるんじゃないだろうか・・・。

老猫さんのこと、「老い」とみるんじゃなくて、
いろんなことが出来なくて当然の「赤ちゃん」として接してみてはどうでしょう?
『生まれたての末っ子ちゃん』と思ったら、ちょっと気持ちが楽になるかも・・・。

私は結婚も出産も未経験な立ち場なので、
世の中のお母さん方からしたら馬鹿な発言かもしれないけど・・。

いろいろエラソーなこと書いてます。
でも少しでも、気持ちが楽になればな・・・と思って書きました。
もし、気を悪くされたら、ごめんなさい。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/10 04:47分 
  • [Edit]

くり小判様へ 

くりさんは元気なおじいちゃん♪

おじいちゃんと言えば・・・
23歳目前まで頑張った「弟よ妹よ」のチーくんも、白黒のおじいちゃんでした!

くりさんとたくさんお話ししてくださいね~
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/10 05:07分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.08/10 11:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

“食べない猫さんに食べさせる”
これって一番大変ですよね。
ワタシはシロとミィとタンゴで経験しました。
飼い主にとっては一番辛い経験かもしれませんね・・・
最後はワタシの方が泣きが入りましたよ(^^;)

「食べてくれる」
もうそれ以上何も望まなくなりました・・・
  • posted by ニャーヨ 
  • URL 
  • 2013.08/10 19:27分 
  • [Edit]

コメント(13/08/10 11:17:41)様へ 

こんにちは~。

ブログ記事、楽しみにしています。
そちらにお返事書かせて頂きますね。

いろんなことが、少しずつ良い方向に向かうといいな・・・
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/11 13:53分 
  • [Edit]

ニャーヨ様へ 

こんにちは~。

「食べてくれる」
これ以上望んだら酷な場合もあるのかもしれない・・。

シロさん、ミィさん、タンゴさん・・
大変でしたね・・。
タンゴさんの食欲、今は順調ですか?

大変な事が多いけど、幸せも何倍にも膨らみますね♪
タンゴさん、トラオさんのこれからの時間が、
穏やかでありつづけますように・・・

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.08/11 14:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
41歳メス人間。