さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、その2年後に家族になった茶トラのハナチョン、そして41歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

行ってきます、さくらさん&ヨチヨ君 20130209

皆様、いつも訪問してくださってありがとうございます。
sanaはただいま宮崎のビジネスホテルに居ます。

さて、この前の鳥取出張は無事に終わり、
8日に日付が変わってから、無事に帰宅しました。

鳥取出張中、
いつものようにさくらさんはヨチヨ君が守ってくれていると思っていました。

ところが・・

なんと、ヨチヨ君はさくらさんを守るどころか、
セスコンさんのベッドにすら登らなかったそうです!

出張前にご挨拶に行かなかったからだろうか・・・

と、いうわけで、今回の宮崎出張に出るにあたり、
sanaはヨチヨくんにご挨拶に行きました。


「ヨッチくん。ステップマザ~は今日(9日)から出張にでますからね。
 さくら姐さんを頼みますよ。」


「・・・・」

わかったのか、わからないのか・・わからないままヨチヨくんにご挨拶を済ませました。


その後、宿に着く前にセスコンさんからメールが来ました。

「ヨチヨくんはちゃんとさくらさんをお守りしてます」

メールにはさくらさんとヨチヨくんの写真がついていたので、
ご紹介したかったのに・・。
ごめんなさい。
どうしても画像がアップできません。

何度もやってみたけど無理。
FC2のエラーかな?

後日更新してみます。

今日はここまで。


みなさん、おやすみなさい。
良い夢を・・・暖かい良い夢を・・・

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村




また、夢を見ました。

sanaが死んでしまっている夢。
でも、透明になっておうちにいるのです。

家ではセスコンさんがsanaの名前を呼びながら泣いています。

sanaはセスコンさんの近くに行って、
「お母さん、お母さん、sanaはここにいます。近くに居るんです!」
と、何度も叫ぶんです。

ふと、セスコンさんが手を伸ばしてきて、
その手のひらがsanaのほっぺに触れました。

透明なはずなのに、セスコンさんは何か気づいたみたいで、

「sanaちゃんがいないから、さみしい。」
と撫でてくれるのです。

「そばにいるから、そばにいるから」と、
泣きながら叫ぶけど、セスコンさんには聞こえない。

sanaは死んで透明になってしまっているから。


泣きながら目が覚めました。

いつものように、腕の中には、お骨のさくらさんを抱きしめていました。

さくらさんも、同じようにsanaの近くで泣いているのかもしれません。
sanaがいつまでも悲しんで、いつまでもメソメソしているから、
さくらさんが、どんな気持ちでいるのかを伝えに来たのかもしれません。

そうとしか思えない夢でした。

でも、だからといって、さみしさが消えるわけではないし、
涙が止まるわけではないんです。

どういうわけか、少し前から、さくらさんが居ないことがとてもつらくて、
とても苦しくて、何かに集中していないと涙が出続けてしまいます。

やっと、落ち着いてきたかなと思ったのに、また10月に逆戻りです。

出発前の食事中、涙がとならなくなってしまったsanaに、
セスコンさんが言いました。

「車の中で泣かなくて済むように、ここで泣いて行きなさい」

sanaも、泣きたくて泣いているんじゃないんです。
できるなら、泣きたくない。
悲しみたくない。

でも、頭で考えてどうこうなるもんじゃないから、
sanaも困っているのです・・・。
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/11 19:05分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/11 21:48分 
  • [Edit]

 

お仕事お疲れさまです

ヨチヨくん前回はどうしたのでしょうか?やっぱりご挨拶なのかな!?
今回の出張では、お願い通りにさくらさんをお守りしてくれてひと安心ですね(*^^*)

sanaさん大丈夫ですか
夢に驚きました…
可能であればお仕事を少しお休みをされてはいかがでしょうか
でも集中(お仕事)するほうが楽なのかな
『どちらが良い』とかは、わかりませんが
どうか無理だけはなさらないで下さいm(__)m

sanaさんが無事に過ごせますように
悲しみ・苦しみが和らぎますように
そして良い夢をみてゆっくり休めますように
  • posted by ユノ 
  • URL 
  • 2013.02/11 23:00分 
  • [Edit]

No title 

sanaさんの夢、さくらさんが伝えてきたのかしら。
私もだらが死んで数か月が経った時、弟が、だらの楽しい思い出話しをしたんです。
笑うような話しだったのに、思い出して泣いてしまって・・・。
自分にとって、だらは自分の子供だったから。
sanaさんの気持ち、すごく解ります。
涙が出るのは、しょうがないのよ。
(何の解決にもなってなくて、ごめんなさいi-201 )





  • posted by ひでこ 
  • URL 
  • 2013.02/11 23:49分 
  • [Edit]

ユノ様へ 

ユノさん、ありがとうございます。
この記事をアップした夜、夢にさくらさんが出てきてくれました。
3歳くらいのさくらさんでした。
何をするでもなく、会話をするでもなく、
ただただ、そばに居ました。
目が覚めて、ただただ、そばに居てほしいって思いましたよ。

仕事のこと、私もいろいろ考えてました。
こんな工程でなければ、さくらさんはもう少し長生きしたのかなとか・・・
もしそうだったら、今更休みを増やすのはさくらさんに申し訳ないなとか・・

幸い、仕事は好きなことをやっています。
その好きなことがどーでもいいって思えてならないけど、
好きなことじゃなかったら、もっとどーでもいいってなる。
だから、仕事をたくさんします。
前は、さくらさんのため!とか、さくらさんの元へ戻るため!
と奮闘していましたが、
今は、セスコンさんに心配をかけないように・・それだけです。

心配してくださって、ありがとう。

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.02/13 18:50分 
  • [Edit]

ひでこ様へ 

ひでこさん、ありがとうございます。
ひでこさんにとって、だらさんは子供のような存在。
セスコンさんにとって、さくらさんは娘のような存在でした。
私にとっては、娘のようであり、友達でもあり、
いつも見守ってくれてるお母さんでもあり・・
とにかく、かけがえのない存在でした。

みんな、涙をなかなかさよならできずに、乗り越えていくんですね。

たくさん泣くとね、喉が渇く。
だから、ごくごく飲む。
すると、翌朝、泣きはらした目+睡眠前の水分で、
とんでもない顔になっています(笑)

やさしい言葉をありがとう。


  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.02/13 18:55分 
  • [Edit]

鍵コメント主様へ 

いつもありがとうございます。
ブログの方へ、メッセージでお返事させて頂きますね。
本当にありがとう・・。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2013.02/13 18:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
41歳メス人間。