さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、新たに家族になった茶トラ♀のハナチョン、そして40歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「sana帰宅・・・20120713」 その後・・・

「sana帰宅・・・20120713未明」で、お化け屋敷以上の恐怖を体験したsanaです。
あの日、明るくなってからジョイフルに車を取りに行きました。

もちろん、セスコンさんとオネチャマ~と3人で。
ジョイフルさんで食事をし、お礼を言って車を開けました。

「●●ジェット」を2本も大噴射し、あれだけバタバタしても出てこなかった。
と、いうことは、どこかで死んでいるか、出て行ったに違いない・・

そう信じることにしました。

できるだけ信じることにしました。


そして、恐る恐る運転席に乗り、助手席にセスコンさんに乗ってもらい、
ガソリンスタンドへ(オネチャマ~は別の車で着いてきてもらいました)。

ちょうどオイル交換予定だったので、
事情を話し、バルサンを炊いても良いかどうかの相談を・・・
結果、バルサンを炊くと、電気系統が悪くなるらしいのダメのこと。

こまっているsanaに、店員さんが
「車内清掃をするときに、エアーであちこち吹き飛ばしておくから!」
と!!

わ~い!!
さすが、行きつけのスタンドはこういう心配りが違いますね♪
そこまでしてもらったら、安心だわさ♪

で、オイルとエレメントの交換、フラッシング、
洗車、車内清掃をお願いし、
翌日夕方まで預けることにしました。

そして、翌日夕方・・・。
車を取りに行きましたら、お店の人がものすごい笑顔で出迎えてくれました。

店員:「sanaさぁ~ん!おったおった!
   運転席の下から出てきたよ!」


sana:「ぎぃぁあ゛~~~~!!」

詳しく聞いたところ、エアーで吹き飛ばしてみても出てこず、
「こりゃ困ったね。sanaさん、●●嫌いだからね~いないのかね?」と
あちこち探してくれていたそうです。
すると、ヤツ、出てきたそうなんです。
自ら、運転席の下から、出てきたそうなんです。

運転席の下から出てきたらしいのです。

説明を聞く間も、たぶん叫んでいたと思いますが、
覚えてませんね、自分の行動なんて。
で、怖いけど聞いてみました。

sana「あの・・・その・・・元気でした?」

店員「あ~もう、元気元気!元気やったよ~!
   ちなみに、(●●ジェット)何本しました?」

sana「2本・・・・」(半べそ状態)

店員「あらぁ~~~全然元気でしたね~~」

sana「元気でしたか・・・元気だったんだ・・・」

その後、ちゃんと始末してくださったそうで、
とにかく車に居たヤツは居なくなったということを
その場にいた全員で喜ぶことにしました。

わ~いわ~い。

この時点ではとにかく喜んだんです。
良かった~良かった~って。
お店の人から、
「そんなに喜んでもらえるなら、すぐ電話すれば良かったですね(●●捕獲って)」
って言われるくらい、喜びましたよ。


そして、毎度の会話・・

店員「しかし、山に入るのに●●ダメなんですね~(笑)」

sana「はい・・・歩くときは●●避けに棒やなんかを振り回し続けてあるくので、
   脚じゃなくていつも腕が筋肉痛なんですよ・・・(涙)」

店員「わっっはっは~」

で、車を受け取り、我がジムニーの元へ・・・・

店員「もう(●●)居ませんから!どうぞ!」

sana「そう!もう居ないんですよね!もう居ない!」

店員さん:ものすごい極上の笑顔


これで乗車できないでは、お店の人に申し訳ない。
乗りました。
頑張って乗りましたよ。

本当はまだ怖くてね。
尻の下に居たんだと思うと、それだけでもう怖くてさ。
お尻浮かせて運転したい気分。

でも、笑顔でお店をあとにしました。

その後、徐々に恐怖が再燃し、
マットを洗うにも、運転席下の留め具をハズさねばならぬが
手を入れられない・・・。
窓を開けて放置できない。
一人で車に乗れない。
などなど、後遺症が・・・。
尻はむずがゆいしよ。
足首にモソモソきたらどうしようとかよ・・。

で、また防虫剤大噴射して、洗うモノ洗って、
車内高温にして、そしてまた次の出張に備えて
荷物入れて・・・。

毎日オネチャマ~を仕事場へ送り迎えすることで
徐々に慣れてきております。

手作り必殺アイテムも、車内に積み込みました。
座席の下にはゴキブリホイホイを設置しました。
仮にヤツが入ってきても、ホイホイに捕獲され、
車内を走り回ることが・・・走り回ることが・・・
できないはず・・

想像しただけでダメです!!

さらには、生協に捕獲キットが売っていたので
さっそく注文しました。
「練習用のダミーつき」らしい。
そのダミーって、まさか●●ではあるまいの?
開封はセスコンさんにお願いします。



怖いのさ!まだ怖いのさ!


さくらさんが若ければ、お手の物ですよ。
でもね、さくらさんは獲物はすべてsanaに見せに来ていました。
キラキラの瞳でいろんなものを咥えて帰ってきてましたよ。
ヘビ、モグラ、スズメ、ウグイス、ハクセキレイ、セミ、ハツカネズミ、
ホオジロなどなど・・・

ある朝、sanaの枕元に、アシダカ●●の死体が置いてあったそうな・・。
sanaが目覚める前に、セスコンサンが片付けたそうです・・・(TT)
心からのありがとうをセスコンさんに・・・。


さくらさん、今家の中に出たらやっつけてくれますか?
期待してますよ?
ヨチヨ君は全然ダメでしたからね・・・(一緒に逃げた)。


sanaネタなので、ポチはお休み。
スポンサーサイト

*Comment

No title 

本当に申し訳ないと思いつつ・・・笑ってしもた(*≧m≦)
sanaさん、ホントに苦手なんですね。
まぁ、ワタシにも苦手なものがあるので気持ちはわかります。
それにしてもヤツの生命力恐るべし!

さくらさんも昔は名ハンターだったんですね~Σ( ̄O ̄*)
そうそう!必ず見せに来るんですよね。
獣医さん曰く、絶対に怒っちゃいけないんだそうです。
『いつもありがとう♪』ってお礼の気持ちで持ってくるから
黙って受け取らないといけないんだと先生は真顔で言ってました!
  • posted by ニャーヨ 
  • URL 
  • 2012.07/17 20:10分 
  • [Edit]

No title 

え~っ!!!中にいたんですか???
いやいやいやいや・・・・、無理です・・・。
私も遭遇した場所は、その後何度も見ます・・・。
鳥肌立てながら振り返っちゃいます・・・。

さくらさん、すごいハンターだったんですね!!
ネコミはず~っと家猫だったので見たことなくて・・・。
獲物咥えたキラキラの目、見てみたいな~♪
  • posted by nekomikko 
  • URL 
  • 2012.07/18 09:21分 
  • [Edit]

No title 

まだ●●がダメだったんですね~w
思えば、あの学校…●●がダメな人は多かった気がするな…。

まぁ、私も●●が好物の、生息域台所のGは未だに悲鳴ものですが…。
なので、アシダカ●●を実家で見ると、神様のように崇めていましたよ(笑)
お勤め、ご苦労様です(`・ω・´)ゞ
てな感じです(笑)

しかし、●●がそんなに生命力逞しいとは…。

あ、さくらちゃんはsanaさんのことを子分と思ってたんですね(笑)

私がいなきゃ、何にも出来ないんだから!
●●でも食べてなさい!

と言う感じで狩りして来てたのかな~w

我が家にいたサクラ♂も、私が風邪でぶっ倒れている時にネズミを捕ってきてくれましたよ…(ll-д-)チーン
  • posted by えむ(マイラ) 
  • URL 
  • 2012.07/18 11:05分 
  • [Edit]

ニャーヨ様へ 

いいんですよ。
自分でも読み返してみると、
吹き出してしまいましたしね・・。

今度、●●撃退新アイテムをご紹介します。

さくらさんは名ハンターですよ!
そして、ちゃんと持ち帰ったときは怒らずに
褒めてました。心からうれしかったので!
最初は獲物が血まみれで死んでましたが、
段々上手になって、傷一つ付けずに持ち帰るようになりました。
それはそれで家の中で大騒動になるのですよ・・・。
その話しはおいおい「さくらさんの回想日記」で・・・。
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2012.07/19 00:11分 
  • [Edit]

nekomikko様へ 

そうなんですよ!!!中ですよ!!
ネコミさんはず~っと家猫だったのか~!
外に出ていたら、きっと名ハンターになってそう!
後ろ髪をたなびかせて、シュタッっとスズメに飛びかかるネコミさん!!
CGで見て見たい♪
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2012.07/19 00:13分 
  • [Edit]

えむ(マイラ)様へ 

●●嫌い、治るわけないだろっ!!

そういえば、あの学校は●●嫌い揃ってたね。
西表島のオオジョロウ●●がさ・・・
あのでかさはもう・・・特撮だろ!って言いたいよ(TT)

あ、おいらはお台所のGなら平気だぜ。
衛生上、素手では嫌だけど。

さくらさんね、なにかにつけて私のことは「子分」とか「我が子」って
思っているようです・・・いまだに・・。

サクラ♂、グッジョブですな♪

  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2012.07/19 00:18分 
  • [Edit]

No title 

sanaさん、今、分かりました。
く○ですね(爆)
確かに大きいのは、怖いですね。
昔、田舎の親戚のトイレに大きなく○がいると聞いて
おちおち用を足せない気分でした(笑)
  • posted by シロップ 
  • URL 
  • 2012.07/20 18:11分 
  • [Edit]

シロップ様へ 

おほほ・・・・
わかっていただけました?
私去年まで住んでいた福岡市博多区の雑餉隈・・・
ここの集合住宅、アシダカとは違う系統の巨大●●が出てましたよ・・・
シロップさんの今のお住まいは出没しませんか?
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2012.07/21 22:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
40歳メス人間。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。