さくらさんのお仕事メモ

21才であの世へ旅立った白黒さくらさん、新たに家族になった茶トラ♀のハナチョン、そして40歳人間♀sanaとゆかいな家族たちの日常です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y野歯科医院

sanaとセスコンさんとオネチャマ~が通っている「Y野歯科医院」

50代前半とおぼしき細身でめがねの几帳面そうな男性の先生一人
若くてかわいい看護師さん3人
聖徳太子のような耳をもつスーパー受付嬢(おばちゃん)一人

ここのY先生、ちょっと変わっています。

しゃべりが・・・変わっています。
ちょっとご紹介。
(イメージ写真はヨチヨ君ですょ。)


【例1】
Y先生:「はい、口開けてください」
sana:あ~っと口開ける
IMG_2727 s
Y先生:「はいっ!上手ですっ!

     

Y先生:「はい、顔を横に向けてください」
sana:顔を横に向ける
IMG_2737 s
Y先生:「はいっ!上手ですっ!


Y先生:「はい、い~してください」
sana:い~する
IMG_2728 s
Y先生:「はいっ!上手ですっ!




【例2】
看護師さんに何か作業を指示したあと・・
Y先生:看護師さんに「バキュ~ムしてください」
看護師:バキュ~ム稼働!
Y先生:ありがとぉ~」ものすっごく優しい言い方
これ、一回の治療中に何回も聞くとこになります。



【例3】
薬品を口に入れる時
Y先生:「(薬品が)臭いですっ
sana:自分の口が臭いのかとショックを受ける




【例4】
うがいを促す時(治療最中)
Y先生:「はい、うがいしてください。一回だけ」
sana:グプグプ・・ペッ

うがいを促す時(一段落ついた時)
Y先生:「はい、うがいしてください。好きなだけどうぞ。」
sana:グ~~チュグチュグチュグチュグチュ!おかわりしてなおもグ~~チュグチュグチュグチュグチュ!




【例5】
sana顎関節症の治療の時
Y先生:「昔、何か楽器か何かしてました?サックスとか。」
sana:「はい。クラリネットしてました」
Y先生:「あ~サックスね~(うんうん)」・・・と話は続いている
sana:(いや・・・クラリネット・・・笑いをこらえるのに必死でしゃべれない)



【例6】
sana前歯の詰め物が取れた時
Y先生:「何を食べていて取れましたか?」
sana:「かしわの唐揚げです」
Y先生:「あ~おいしかったね~(うんうん)」
sana:「はい。すごいおいしかったです。骨を砕いたと思ったら自分の歯でした」
Y先生:「じゃ、口開けてください。」
 sanaがあ~と口を開けようとすると、口が開くのに合わせて先生が、
Y先生:「おいしいぃ~~~~~」

【例7】
sana顎関節症の2回目
Y先生:「調子はどうですか?」
sana:「はい。先生から言われたとおり、寝相とか噛み方とか気をつけていたら痛みが出なくなりました」
Y先生:サックスはもう吹いてませんね?
sana:「はい・・クラリ・・・」
Y先生:「吹いてませんね?」
sana:「はい。吹いてません」(先生のお言葉に吹き出しそうです・・ぷ~)


こんな感じです。
このほかにも、他の患者さんとのやりとりが聞こえてきて、
それはそれは退屈しない歯科医院。
ただし、笑いをこらえるのが非常に難しい。
一度、治療中に鼻でふいてしまいましたが、
先生はなにげに、「痛かったら左手を上げてください」と言われました。
sanaは心の中で、「笑いたい時は右手ですか?」とお返事しました。




普通なのかもしれないけど、
今までsanaが受診してきた歯科医でこんなことを言う先生は居なかったので、
毎回いろいろと笑いをこらえるのに必死なんです。
できるだけ真剣なことを考えたりしてます。


そして、昨日。
また前歯の詰め物が取れそうになっていることに気づきました。
この歯はもともと治療している部分の半分が欠けてしまい、
全部やりかえるとなるとその都度歯を削らないといけない。
それはいやなので、毎回外れた部分だけを応急処置的に追加で埋めているような感じなんです。
だから、当然、はずれやすい。

今回、うっかりワタリガニの脚にガブリと噛みついてしまい、
違和感を感じてみたらハズレかけていたという状況・・・。

また「おいしぃ~~」って言われながら口を開けなきゃならないのだろうか。

それともまた別の言葉だろうか?





さくらネタではないので、ポチはお休み。
スポンサーサイト

*Comment

ウマすぎた!! 

sanaさん家から、ワタリガニをお裾わけで、2匹頂きました。
イ○ナさんにあげないで、1人で食べましたe-266
そりゃ~歯もかけるほどの、うまさでしたよね!
ごちそうさまでした。
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2012.01/28 20:32分 
  • [Edit]

sanaからkei様 

お~~そうでしたか!
夜釣りに行ったら、懐中電灯で防波堤沿いに歩くとホヨホヨと泳いでるんだよ。
網でシュッとすくえば捕獲できます!
魚釣りの時にワタリガニも採ってくるよ!
  • posted by ステップマザ~sana 
  • URL 
  • 2012.01/28 22:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

登場人物紹介

【セスコンさん】
   sanaの母
   猫たちの「お腹係」

【じ様】
   sanaの父
   笑顔とエプロンが似合う

【kei】
   セスコンさんの妹
   sana姉妹の叔母
   ハナチョンのマッサージ係

【オネチャマ~】
   sanaの姉
   ヨチヨ君のかあちゃん
   セスコン&じ様の次女
   さくらママの妹

【さくらさんのママ】
   sanaの姉
   セスコン&じ様の長女
   トクボンの母

【トクボン】
   さくらママの息子
   セスコン&じ様の孫
   sanaの甥っ子

右サイドメニュー

さくら&ヨチヨのプロフィール

名前:さくら
性別:♀
生まれ:1991年7月
病歴:腎不全(2004年以降)
性格:とても強い・激しい
生活:sana実家でほぼ一生を暮らし、晩年の1年ちょっとはsanaと2人暮らし
2012年10月24日 21歳で亡くなりました
名前:ヨチヨ・ショコラ
性別:♂
生まれ:2002年
病歴:脱腸(2002年)/
    ノミアレルギー(2011年)
性格:超ビビリ・石の上にも三年
生活:sana実家で4人暮らし

ハナチョンのプロフィール

[広告] VPS
sana町内のゴミをあさっていた野良猫ハナチョン。
セスコンさんとの話し合いの結果、おうちねことすることに決めました。
2013年11月から餌付け開始、2014年7月に捕獲&避妊手術を終え、sanaファミリーの一員となりました。
年齢不明。餌付け開始の頃が多分2歳くらい?
特技多数。

おならもかわいい、茶トラ♀

[広告] VPS

sanaのプロフィール

ステップマザ~sana

Author:ステップマザ~sana
40歳メス人間。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。